2009年10月アーカイブ

SEPHORA 86th & Lex オープン!

 UES の住人にとって待ちに待った SEPHORA が、今日オープンしました。86th Street & Lexington Avenue の南東角から少し東へ入ったところ。H&M のお隣です。

sephora86th.jpg
 先着 100 名には、$10 - $100 のギフトカード、また SEPHORA のメンバー(Beauty Insider)には、オリジナルポーチがもらえるとのことで、かなりの人出だったようです。私は午後 3 時くらいに行ったのですが、まだポーチは残っていました。

 お店は、タイムズ・スクエア店と似た感じで L 字型。L の字の上が入口側で奥に行くと左に曲がる感じです。メイクアイテムが入口側、ヘアケア、スキンケアが奥となっています。フレグランスは、エントランス左手側の壁に沿って女性用、突き当たり(レジ)の右手側の壁に男性用、という配置です。

 さすがにオープン直後なので、テスターが新しく、状態の良いものをお試しできるのでいいですね!また製品も新しいものが並んでいますので、気持ちよくお買い物できます。スタッフもまだまだ愛想が良いですし〜(^^)

 これで遠くまで行かなくてもよくなったので嬉しいですが、地下鉄駅の手前にあって、出かける度に(しかも行き帰り(笑))前を通ることになるので、簡単に立ち寄れるのが逆に怖いかも(^o^;)ですね。

ランコム アートライナー

アートライナー/ランコム 
ARTLINER Precision Point EyeLiner / Lancome $28

★容器
lancomartliner.jpg
 底面直径 1.1 cm、長さ 7 cm の円筒形の柄に、直径 1.4 cm、長さ 4.6 cm の円筒形キャップ。ツヤありブラックにゴールドのロゴ&商品名です。頭はツヤありゴールド。

 キャップを回し開けると先端 1 cm がフォームチップになったアプリケータ部が現れます。キャップ部が液の入ったボトルの役割をしていますので、私は、収納時は頭を下にしています。

 新品のフォームチップは真っ白!最初にキャップをした状態でよく振ると、チップに液が吸収されます。

 まったくペンのような形状で、適度なコシがあり、また柄が長いので、持ちやすく、とても使いやすいペン型アイライナーとなっています。

★使用感
 液はさらっとしていますが、透けずしっかりとした発色です。フォームチップが硬すぎず、かといって柔らかすぎることもなく、思い通りの太さにコントロールすることができます。また、途中で液を足す必要がなく、一気に描くことができます。

 速乾性は高い方で、ラインを引いた後、液が光っていますが、それが落ち着くと、もうこすっても大丈夫。にじみません。

★色
 全 5 色ですが、私はブラック(Noir)を使っています。透けない真性ブラックで、はっきりくっきり目元を引き締めることができます。

 他の色では、Blueberry がきれいだと思います。

★効果
 色のきれいさ、使い勝手の良さ、そして、もちの良さ、と三拍子そろったアイライナーだと思います。朝メイクして夜オフするまできちんともっています。

 ブラシではなくフォームチップ、というところがまた良いですね。

 しばらくボトルタイプのジェルアイライナーを愛用してきた私ですが、ペン型リキッドのお手軽さで、ジェルの速乾性と持ちが両立するアートライナーがお気に入りとなりました。
ルージュ・アリュール・ラック/シャネル $32.00
ROUGE ALLURE LAQUE LUMINOUS SATIN LOIP LACQUER / CHANEL

★容器
cnlrougeal.jpg
 底面は一辺が 1.8 cm で、高さ 7.3 cm(内 2.8 cm はアプリケーター付きキャップ)の若干膨らみをもった四角柱です。通常の口紅容器よりも一周り小さい容器です。全身サテン黒で、頭はルージュ・アリュールに共通のゴールド、マークが彫ってあるデザインです。

 キャップは回し開けて、長さ 3.8 cm のアプリケーターを引き抜いて使う形になります。アプリケーターのは先 1.5 cm がチップとなっています。チップは斜めにカットされた形ですが、軽くえぐれたカーブを描いていて、唇にフィットするよう設計されているようです。

 アプリケーター部を引き抜くときに液が口につかないよう気をつけた方がきれいに使えますね。

★使用感
 とにかく珍しい容器なので、それだけで楽しくメイクできますね(^^)外でお化粧直しするときにもちょっと嬉しい感じ(笑)

 一回引き抜いたときにチップについている液だけで、充分、上下唇を塗り上げることができます。それほど速乾性が高いわけではないので、慌てなくてもきれいにメイクできます。するすると塗れる感じです。軽い使用感だと思います。

 チップの先のカーブが特徴的で、先端を使うと、ライン使いも思いのまま。私はリップペンシルでラインをとってから使っていますが、そのまま使うこともできますね。

 若干甘めの香りがしますが、塗った後ほとんど気づかない程度です。

★色
 全部で 8 色。その内 2 色を使っています。どちらもパール感はありませんが、塗った直後、ツヤがあります。ピカピカな感じではなくて、あくまでも潤いっぽいつやです。しばらくすると落ち着いて、サテン口紅の感触になります。
 76 Mingcnlr76.jpg可愛い淡ピンク。透けないピンクで、しっかり色がのります。私の今一番のお気に入りです。
 78 Phoenixcnlr78.jpgはっきり濃い目のピンク。メイク効果抜群の華やかカラーです。

 シャネルのサイトなどにある色見本よりも、実物の方がかなりはっきりした色で、濃い色味だと思ってご参考になさった方がよいと思います。どちらかというと、アメリカサイトにある色の方が近いかな〜(^^;)

 ちなみに、カウンターでもらえるサンプルは 75 Dragon です。これがまた現品のミニチュアサイズでとても可愛い容器!色は「深紅」という感じです。

★効果
 持ちが良いとのことですが、ぴたっとついていますが、唇が乾いてくる感じではなく、唇がはがれてくるようなことはありません。塗ってティッシュオフを 2 回ほど繰り返しておけば、かなり持ちます。

 とにかく発色がよくて、とても美しくのってくれるので、「きちんとメイク」にぴったりです。グロスを重ねたりするよりも、そのままの色をキープしたい感じですね。

カプチュール XP リンクル・セラム/クリスチャン・ディオール 50 ml ¥15,750
CAPTURE R60/80 XP ULTIMATE WRINKLE RESTORING SERUM / CHRISTIAN DIOR $120.00
[リンクルケア美容液]

★容器
diorcapxp.jpg
 ディオールスノー・エッセンスと同じ大きさ。底面、縦 3.5 cm、横 4.5 cm の楕円形、高さ最大 15 cm(頭の真ん中が膨らんでいます)の円筒形ポンプ式容器。高さの内 4.5 cm はキャップです。ボディ部は淡ピンクメタリックで、透明プラスティックとの二重容器になっています。キャップと肩のリング( 5 mm 幅)はツヤありシルバー、ディスペンサーのポンプ部もシルバーとなっています。

 カプチュールラインに共通のピンクメタリックカラーは高級感があり、また二重容器が立体感があって、きれいなデザインだと思います。

 ポンプも使いやすいです。

★使い方
 朝晩のお手入れに使えます。私は、夜のお手入れ時、乳液、化粧水、アイケア、ホワイトニング美容液の後使っています。その後クリームでガード。

 1 〜 2 プッシュ程度を手のひらにとり、お顔全体と首になじませます。

★使用感
 透明のとろとろのジェル状液。お肌になじませると即広がって浸透します。後肌もさすがにしっとりして、乾燥肌の私には心強いです。

 カプチュール独特のリッチな香りがします。この香りは昔からのカプチュールの香りですが、好みがわかれるかもしれません。私は好きですが、香りが気になる人もいそうですね(^^;)

★効果
 リンクルケアらしい保湿感とハリ感が嬉しい美容液です。"ターボチャージャー"という言葉が表している通り、即効性も感じられます。夜使って寝て朝起きたらお肌が元気になっている感じ。使い続けることでさらに効果が引き出されそうなアイテムです。

 しわの最大の原因である乾燥を徹底的に排除して、肌の奥からよみがえらせる美容液。トータルがバランスよくケアする土台だとすると、XP は集中的に働くスペシャリストのような存在ですね。

 目的によって使い分けると良いのではないでしょうか。
カプチュール・トータル・セラム/クリスチャン・ディオール 50 ml ¥19,425
CAPTURE TOTALE MULTI-PERFECTION CONCENTRATED SERUM $190.00
[エイジレスケア美容液]

★容器
diorcaptotal.jpg
 底面、縦 3.1 cm、横 4.2 cm の楕円形、高さ最大 13.2 cm(頭の真ん中が膨らんでいます)の円筒形ポンプ式容器。高さの内 4.5 cm はキャップです。全体が淡ピンク・シャンパンカラーで、ミラー仕様。とてもきれいだと思います。ディスペンサーはシルバー。

 重みの感じられる容器は手になじみ、ポンプも使いやすいです。

★使い方
 朝晩のお手入れに使えます。私は、朝のお手入れ時、乳液、化粧水、アイケア、ホワイトニング美容液の後使っています。その後クリームでガード。

 1 〜 2 プッシュ程度を手のひらにとり、お顔全体と首になじませます。

★使用感
 クリーム色がかった乳白色のジェル状の液。とろりとしたとても柔らかな液で、お肌にのせるとたちまち広がる感じで浸透し、後肌はどちらかというとさらりです。もちろん、お肌の中はしっとり。

 香りはほとんど感じられません。ディオール特有のいい香りがないのが、不思議なくらいです。他のアイテムとけんかしなくてよいと考えればそうなのですが、いい香りが好きな私は少々残念(^^;)

★効果
 カプチュールは、昔からちょっとリッチなイメージのラインですが、このトータルは、エイジ・マネジメントを目的にしている割に、ベーシックな保湿美容液のようなシンプルさが特徴です。ディオールの宣伝文句によると、"ワイルドジンジャー由来の「αロンゴザ・コンプレックス」と酵母抽出成分「センチュリン」配合"とのことで、お肌をいきいきさせてくれる美容液となっています。

 実際に、使い続けると、お肌につやとなめらかさが感じられるようになりますが、このアイテムがメニューの土台のような働きをして、スキンケア全体の効果を引き出しているように思います。

 カプチュールには、他に、リンクルケアの XP とリフティングのスカルプがありますが、私は XP の方も使っています。XP については別ファイルでリポートしますので、また、そちらもご覧ください(^o^)/
ANI_fpink.GIF BeautyNote.com ANI_fpink.GIF BN3.jpg BeautyNote.com では、新しい化粧品の使用感リポートを中心に、きれいになりたい人に楽しんでいただけるような情報作りをめざしています。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリー

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.10

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。




新作・限定品から人気定番香水まで、お手ごろ価格で揃うおすすめ香水屋さん→香水物語

おすすめネイルグッズ屋さん→グルービーネイル