2013年2月アーカイブ

薄桜+雲母

ジェル移行初めてのデザインは
凝ったものにしたい気持ちを抑えて、
シンプルにカラーのみにしました。

基本のクリアをベースとトップに、
定番の薄桜(クリアピンク)と
混ぜても重ねても使える細かいパールの
雲母(きららと読む)を使ってみました。

usuzakura.jpg
クリア→薄桜→薄桜→雲母→クリアの順。
それぞれ硬化時間は 10秒ずつです。
最後だけ 20 秒にしてみました。

アクリリックとちがって臭いがまったくないので、
家族にも迷惑かけませんね(笑)

シャイニージェルは、他メーカーに比べて
ジェルが硬め(しっかりめ)とのことですが、
アクリリックに慣れている私にとっては、
普通のマニキュアと変わらない印象。。。
水あめみたい〜(*^o^*)

今回フローターではありますが、
長さあってもシャイニージェルは強度の心配なく
アクリリックと遜色なし!

まず、すごく塗りやすくて、
セルフレベリングという勝手になめらかになる作用も大で、
心配していた硬化もばっちり!
ほんと、10 秒で固まるんだ〜って感じです。
工程がすべて終わるまでは触ってませんので、
途中は確かめてませんけど!

薄桜はとってもクリアな可愛いピンクで
肌なじみの良い色です。
2度塗りでは透明感を残しながらも
きれいに発色していい感じ〜。
雲母は1度重ねたぐらいでは
少しきらきらが物足りない気がしましたが、
最初なので、まずはこんなところで(^_^;)

とにかくクリアはベースにもトップにも使える
優れものな上、UV カットなので、
トップコートが必要ないという点で
素晴らしいと思います。
ほんっとにつやつやに仕上がります。

これまでの UV コート+速乾トップコートが
いらなくなったのが信じられません。

プレパレーションはアクリリックと同じで、
私は一応 EZflow の EZ bond とプライマーを
使いました。
もちがよくなるといいな〜ということで♪

ソークオフジェル

長年、アクリリック・スカルプチュアを
続けてきた私ですが、
ジェルにも UV ではなく LED が登場し、
しかも時間短縮でパワフルな
プロフェッショナル仕様のものがあることを
知りました。
pro_led02.jpg
そこで、とうとう、とうとうです!
ジェルに移行することにしました!

いろんなブランドがありますが、
国産にこだわり、しかも機能性が高いと評判の
シャイニージェルを選びました。

写真のライトは LED 32W。
これはなかなかないですよね〜。
硬化時間も10〜20 秒と、最短です。

アクリルからどれだけ時間が短縮できるか
期待大です!!

絶品♡キノコのリゾット

久々の「イル・ギオットーネ・クチネリーア」でディナー。
アラカルトでオーダーしましたが大正解!

前菜の盛り合わせ、
海の幸のパヴェッティーネ(ペスカトーラ)
いろんなキノコのリゾット、
牛ほほ肉と大根のポッリート(煮込み)、
それにデザート&コーヒー。

中でも、リゾットは、
パルミジャーノチーズの器で運ばれてきて、
目の前で混ぜ合わせお皿に取り分ける
という段取りが楽しいです。
もちろん美味しい!!
il_risotto.jpg
こちらのお店はコースも良いですが、
2 人ならアラカルトを 4 品ぐらいオーダーして
分け合うのもいいですね〜
お腹いっぱい(^_^)/
il_beef.jpg
IL GHIOTTONE CUCINERIA
http://www.cucineria.jp/home.html
シャネルのホワイトニング・ライン、ル・ブランは、
スキンケアからメイクアップまでの
「パール」感がコンセプトのトータルラインということで、
今回「レ・デリス」の名のもとにメイクアイテムが
新発売となりました(^^)

chanelombresfleuries50.jpg
私がゲットしたのは、4 色アイシャドウと
ピンクのグロスです。

オンブル・フルリは、花をイメージした
限定アイシャドウ!
光の感じが強そうでいて、
定番のホワイトやピンクを配しているので
すごく使いやすそうですね。


cnlaquagloss50.jpg
アクアルミエール・グロスは、
ブラシ内蔵の「透明感命」のグロスです。
82 フリアンディーズは
単色でも使えるという可愛いピンク!
春っぽくてつやっぽくて軽そうで、
心もウキウキ〜(*^o^*)

しばらく使ってみたら、
またリポートしてみます(^_^)/
京都はさまざまな国の
レストランがありますが、
今日のディナーに訪れた
 jajouka(ジャジョーカ)は、
モロッコとフレンチ大衆料理の
お店です。
IMG_0825.jpg
最近注目のタジン鍋の
メニューがたくさんそろい、
素人にはどう選んでよいやら、
迷う迷う・・・(笑)

IMG_0840.jpg
メインは、
「鶏肉とシトロンコンフィと
オリーヴのタジン」。
どうやらこの一品は
人気メニューのようですね。
レモンの塩漬けが珍しいです。
鶏肉が柔らかくて美味しい(^^)

他にもおまかせで、
「ベルベルオムレツ」
というトマトオムレツや
「真鯛と野菜のタジン」を
いただきました。

IMG_0828.jpg
スープとデザートはフレンチ、と、
かなり楽しいコースでした。

どれもこれも、スパイスが利いていて、
でも辛いわけではなく、とてもおいしかったです。

jajouka(ジャジョーカ)

花粉症

いよいよ、今日から、花粉症のお薬飲み始めました。

今年は PM.2.5 とやらが合わせ技で飛んでいるらしいので、
気が気ではありません。
お肌にも影響がありそうですね(-_-;)

だんだん紫外線も強くなっていきます。。。

まずは保湿ですね。
化粧水をしっかり入れてあげるのは基本として、
最近はちょっとマッサージがんばってます。

(´p・ω・q`)ガンバ♪

春色のチョコドリンク

春ですね〜(*^o^*)
さくら・ホワイト・チョコレート・・・

sakurawl.jpg
さくらチョコレートチップと
ストロベリーパウダーが春色!
一口目から、さくらの風味いっぱいです。
甘くておいし〜。

チョコ系のドリンクは、
カロリー高いので危険なのですが(^_^;)

今はカップもさくら模様で、
とっても可愛いです!!

Happy Valentine's Day

giotto.jpg
今日はバレンタインデーということで、
チョコまみれな人もいっぱい???

私も、なんだかんだと、
今年もチョコを買ったりいただいたりで
食べ過ぎモードです(^_^;)
元来チョコ大好き人間なのに、
この時期はかなり危険!!
自分チョコを選んでいる女子、多いですね(*^o^*)


今シーズンは、トリュフやシンプルなチョコ
というよりも、変わり種がいろいろ。。。
チョコマカロンは可愛くて軽くて美味しかったかな〜。

日本は、なぜか女子が男子に贈ることになってしまいましたが、
本来は男子が女子に花を贈ったりするわけですよね。
原点に還ってほしい!!!

とはいえ、普段は変えないショコラティエのチョコなど
お試しできるのは嬉しいです(^_^)/
スマッジ・プルーフ・アイシャドウ・ベース/ナーズ
SMUDGE PROOF EYESHADOW BASE / NARS $24.00

★容器
narseyebase.jpg
 底面 1.6 cm、高さ12.7 cm の円筒形容器。ちょうど半分が本体(ホワイト)、上半分がキャップ(ブラック)といったバランスのデザインです。材質はマットなプラスティックで、すべらずキャップを回し開けやすいといった、副次的なメリットもあります(^_^;)

 本体部は透けないため中身が見えないのは、評価のわかれるところでしょう。見た目はきれいですが、実際に使っていくと、どれくらい残っているのかわかりません。

★使い方
 アイメイクの前に、まぶた全体にのばします。

 チップで液をまぶたにちょんと置いて、指でなじませる感じで使います。

★使用感
 ほんの少量でのびます。クリームですが後肌さらり!

 液は一見白色ですが、のばすと透明になるタイプ。香りなどありませんので、抵抗なくどなたでも使えるアイテムですね。

★効果
 アイカラーのノリを良くして、ムラのない美しい発色、そして持ちを良くしてくれる効果があります。パール感などないので、アイカラー本来の色を引き出してくれる、という感じです。
レーヴル・サンティヤント #347 アレゴリー/シャネル ¥3,465
LEVRES SCINTILLANTES #347 ALLEGORIE / CHANEL

★容器
154347.jpg
 いつものシャネルのグロス容器。底辺が膨らみのある四角形(1 辺最大 1.5 cm)、高さ 12 cm 弱のスティックタイプで、上部 4 cm は黒いキャップ部と 1 cm 強のゴールドリング。本体は透明プラスティックです。回し開けるとグロスチップ内蔵。

★使い方
 口紅の上から直接チップで使っても、いったん手の甲などにとってからブラシで使っても良いです。

 グロスとしてだけでなく、単独で使うのもきれいです。

★使用感
 とろりしっかりとした付け心地。

★色
 クリスマスカラーとして登場した 347 ですが、春〜夏にも可愛い淡ピンク!

 可愛すぎないピンクなので、大人っぽさまで感じさせてくれます。

 ラメは存在を感じない微粒子で、きらきらというよりつやつやな感じを作ってくれます。多色パール、といった感じの効果でしょうか。

★効果
 口紅との相性はひろびろ〜(*^o^*)濃い色に合わせてもつや出し効果抜群ですし、淡い色ならピンクでもベージュでも、とてもなじんで可愛いぷっくり唇を作ってくれます。かなり万能ですね。
ルガール・シニエ・ドゥ・シャネル アーモニー・ドゥ・ソワール/シャネル ¥7,560
REGARD SIGNE DE CHANEL HARMONIE DU SOIR / CHANEL

★容器
chanelregards.jpg
 シャネルのクワトロ容器。4色の丸いアイカラー、それぞれにキルティングとココマークが刻まれたデザインとなっています。当然使っていくと消えていく・・・(;_;)ちょっと寂しいですね。

★2012 年 NOEL COLLECTION
 すべての色に同色の細かいパールが溶け込んでいて、なめらかな煌めきを体感できる宝石のようなアイカラーです。

 なんといっても、左上のゴールドが最大の特徴!まるで金粉?という輝きで、かといって、まぶたに乗せても光りすぎないなじみ具合が絶妙です。

 右上のトープも肌なじみは良い色合いですが、しっかり締めてくれて、ベースになりうるのがいいですね。

 右下のピンクはかわいらしい色味と発色ですが、子供っぽくはならないなじみピンクです。

 左下のボルドーは、締め色でありながら、広めに使ってポイントにするのも◎の万能カラーですね。

 全体にしっとりとした質感と、面で輝くパール感とで、寒い季節に暖かみをもたらしてくれるアイテムになっています。

★溶け込ませて主張する面の光
 まず、トープを中くらいのブラシで、まぶた下半分になじませます。目頭側が強めに、目尻にむかってぼかす感じがきれいだと思います。

 その上に、ゴールドをたっぷり使いたいです。ブラシにいったんとったパウダーを、ティッシュの上でトントンしてから、まぶた中央全体にふんわりとのせます。そして、ピンクも同様に、ブラシにとってからティッシュの上でトントン、眉下にやはりふんわりとのせます。

 どちらの色も分量は控えめに、ディッシュ上のトントンがコツですね!そして、重ね合わせて溶け込ませる感じで使うのがポイントです。

 細ブラシにボルドーをとって、二重部分に入れます。トープに重ねて使うと、勝手になじんでくれるみたい(^o^)

★メイクバランス
 アイラインはブラックが定番ですが、メタリックなもので遊んでも楽しいかもしれません。

 口元は淡いピンクが好み。ベージュ系でもきれいですね!

 
ANI_fpink.GIF BeautyNote.com ANI_fpink.GIF BN3.jpg BeautyNote.com では、新しい化粧品の使用感リポートを中心に、きれいになりたい人に楽しんでいただけるような情報作りをめざしています。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリー

月別

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.2.10

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。




新作・限定品から人気定番香水まで、お手ごろ価格で揃うおすすめ香水屋さん→香水物語

おすすめネイルグッズ屋さん→グルービーネイル